ネットビジネス

ネットビジネス・ビジネスの紹介

腰道工マイセットの歴史

f:id:d-ninja:20160716042204j:plain

今思うと土建会社に入社して丸17年が過ぎた‼

 
入社当時はまだ15歳そう中卒で今の会社に入社
 
親父も土建やっててその会社に入社したわけです‼
 
腰道工のデビューです!
 
親父に揃えてもらった腰道工
 
ベルトに釘袋と番線カッターとラチェットを刺しておくシノサシ、と言う究極のシンプルなマイセット
 
 
数年経てば袋はぼろぼろ…
 
その頃にはやはり自分の使いやすさを求めるようになり
 
型枠など使う道工も増え❗
 
今では重量級に…
 
デビュー当時は
 
釘を打つ、抜く
 
ホームタイ、クランプの締め、
緩め
 
番線を切る
 
位しか出来なかった‼
 
 
 

経験を積むにつれて型枠の切断加工

 
 
据え付け
 
補修
 
などやることも増えてくる‼
 
長さを測るメジャースケール‼(通称スケール) 
 
折り畳み式ノコ
 
墨壺
 
等々
 
 
やることも増えてくると道工も増え、もちろん責任感も芽生えます‼
 
 

土建初めて一番嫌いな仕事

 
それが型枠‼
 
コンパネの切断に使うハンド丸ノコが特に嫌い‼…だった
 
 
家の会社はなかなか替刃を新しくしてくれなかった‼だからキックバックして丸ノコが自分に向かってくる‼…それが嫌だった‼
 
今では自分の丸ノコ持ってます‼
 
ある程度の型枠組めるようになったから自信が持て型枠もそんなに悪くない‼
 
 
けどやっぱり小細工は嫌いだな‼俺
 
 
 
だけど嫌いだとか嫌だから逃げてたら仕事じゃない‼
 
 
だから‼…
 
だからこそ…道工や腰道工に楽しみを見出だしたのかも知れない‼
 
 
使う道工とやる気を腰に纏い今日も型を組む‼